アッパーマス層に到達!!!会社員が成長株と配当株の米国株と日本株でお金持ちを目指します。

アッパーマス層に到達!!!会社員が成長株と配当株の米国株と日本株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。ポートフォリオについても研究します。

カテゴリ: 日本株

5月15日に決算発表した三井住友FGですが、
1、自社株買い
2、増配
3、株式分割(1から3)

と聞いただけでも大満足な内容でした。明日16日の株価はどうなるか
わかりませんが、あらためて、このような銘柄は保有しておくべきだと
思いました。



 スクリーンショット 2024-05-15 16.04.39

2022年12月時点で三井住友FGはポートフォリオで1位でしたが、
2024年5月だと利確などをしたため5位になっています。
それでも400株もっているので、
2024年6月には400株X135円なので、配当は54,000円になります。
2024年12月は増配で400株X165円なので、66,000円を見込めます!!これはすごいですね。
2022年12月にもらったときは、115円だったので400株もっていたら46,000円だったのに。。

このような銘柄はやはり保持しておくべきとあらためて思いました!!






2023年9月にXLEと比べてエネオスはまだまだ上昇率がたりてないので
上昇するのではと思っていましたが、今年になってからの上昇には満足しています!!
2024年3月で3年単位で比べるとまだ、XLEに届いてないので
今後も上昇を期待しています。
どうなるかはわからないですが、原油価格がそれほど下がりませんので、
ホールドですね。



スクリーンショット 2024-03-28 23.43.21


 

自分の主要銘柄の上位と日経平均株価のパフォーマンスを比較していました。
3月くらいまではSCREENホールディングス
TYO: 7735を300株持っていて、1位でしたが、

現在は
1位 Nomura NF REIT Index ETF
2位 MO アルトリア
3位 JT
4位 三井住友フィナンシャルグループ
5位 ソフトバンク
6位 三井不動産

が自分の中でのポートフォリオのランキングになっています。この上位6番目までで
だいたい2,200万円くらいです。
1年で日経平均46%くらい上がっているので改めてすごいなと感じました。

リートETFは3月13日に運良く仕込めたので、今後持ち直すのを期待しています。
三井系統の銘柄が上がっているので今後これも期待しています。


スクリーンショット 2024-03-24 21.04.55

青:日経平均
ピンク:1343 Nomura NF REIT Index ETF
緑:2914 日本たばこ産業
黄色:8316 三井住友フィナンシャルグループ
紫:8801 三井不動産
 



① 野村不動産<3231>
2024年1月31日取引後 発表 → 株価下落
増益 前回での自社株買い発表 2023 年 10 月 27 日~2024 年3月 31 日
ー>還元方針、利益ともに問題なしで最近は下げてますが。。ホールド


②スクリーン ホールディング<7735>
1月31日取引後 発表 →株価上昇

ー>ある意味 1月から全部これ買っておけばよかったと思える銘柄
10月に300株買い、すぐ100株売ってしまい後悔、また100株追加で買って
2月16日に100株だけ利確しました。100万利確しましたが、含み益はまだ200万くらいあります。


③ソニーグループ<6758>
2月14日取引後 発表 →株価約10%下落
前回2,000億円、自社株買い5月発表、期間は2023 年5月 18 日~2024 年5月 17 日
だけど、1月は自社株買いしていないみたいなので、今後期待
ー>半導体関連銘柄として、買っているので還元、利益とも問題なさそうなので、
株価パフォーマンスは持ち株のなかでよくないが、ホールド




① 野村不動産<3231>
スクリーンショット 2024-02-16 19.58.15


②スクリーン ホールディング<7735>
スクリーンショット 2024-02-16 20.27.41


③ソニーグループ<6758>
スクリーンショット 2024-02-16 20.35.37




最近の日本の株価のパフォーマンスも半導体関連が盛り上がっているとおもいますので、
ポートフォリオにさらに追加しようか検討しています。半導体関連はいっていないと
パフォーマンスがやや劣る気がしています。
昨年から信越化学やスクリーンホールディングスは持っていますが、
SEMIジャパンのマップみながら、
このあたりから、さらに半導体関連の銘柄をさがしています。
後工程あたりから、さがしたいのですが難点は単位で100万とか400万とかですので
買いづらいというのもあります。


map_manufacturing_device


スクリーンショット 2024-01-21 20.54.40


 

株価が上昇しているので、あまりやることがないので、
日本株で出遅れている株を探しています。

東日本旅客鉄道 (9020)は出遅れていると思って注目しています。


JR東はホテルも所有していますが、藤田観光とくらべると
パフォーマンスは悪いですね。JR東は所有しているホテルはいいとおもいますが。。
スクリーンショット 2023-09-15 20.41.22

東日本旅客鉄道 (9020)
スクリーンショット 2023-09-15 20.45.05


不動産の雄とくらべても、あまり株価は上がっていません。
JR東は駅ビルも所有しています。

スクリーンショット 2023-09-15 20.41.52

area_detail_2303
鉄道として、阪急と比べても劣っています。

スクリーンショット 2023-09-15 20.42.58

ちょっとおもしろそうなので、100株だけInしました。でも
80万円以上しますね。。試してみて、だめそうなら、売りますが、
どうなるでしょう。。。

スクリーンショット 2023-09-15 21.15.21



原油価格が上がっていて、なかなかさがりそうにもありません。

記事によっては$100または$120まで上がるといっています。
スクリーンショット 2023-09-15 20.19.11

このような中で、エネルギー株は保有していたほうがいいと思います。
私はETFのXLE(エネルギーETF)か、XOMか、日本のエネオスかで迷いましたが、
日本円を主にもっていたので、エネオスをだいたい210万円くらい買い
すでに含み益は20%になりました。
最近急激に上げているので、心配もありますが、XLEは300%あげているのに
対して、エネオスはまだ160%くらいなので、まだ上昇余地はあると思っています。
XLEもチャート的にさらに上にあげそうな気もします。。


スクリーンショット 2023-09-15 20.31.01




 

2022年くらいから以下のブログで買いていますように、
日本株の比重をあげています。2021年くらいまでは米国株80%は
ありましたが、徐々に比率をあげていって、現在では15%くらいになっています。




いままでだと、
圧倒的に米国株のほうがパフォーマンスが良かったです。
たとえば、AUカブコム証券ではJNJと武田薬品を比べています。

スクリーンショット 2023-09-14 18.25.57

上記のようにJNJのパフォーマンスは武田薬品よりいいです、過去だけ分析したら
JNJ買っていたほうが資産は増えたでしょう。しかし、
過去1年でみると、武田薬品は23%以上株価上昇していますが、
JNJはほとんど上昇していません。


スクリーンショット 2023-09-14 18.30.37

これを、これからの初動とみるか、つかの間の株価の逆転とみるかで違うとおもいますが、
将来はわかりません。日本株調子良いので、そのまま持っている予定です。
確実なのは、この1年私は武田薬品を持っていてハッピーです。配当も半年ごとに
45,000円もらえて、株価も上昇していますので。



 

今まで配当重視でかためていたポートフォリオをいくつか変更しました。

1、ディズニー(DIS)を買いました。以前買った時は50万円くらい
利益でましたが、5年でも最安値で、あまり話題になっていないので、
120万円くらい買いました。

FzpaC13WIAoyeNg


2、アコム 160万くらい買いました。3%近い配当と上昇余地が
まだまだあると考えています。

スクリーンショット 2023-07-27 0.23.41


そのほかもいくつか変えましたが、金融資産4,000万円こえていますが、
これらが資産形成に寄与してくれればいいなと思っています。

 


6月分の配当受け取りが終わり集計しました。
税引き後の受け取り合計は142,651円でした。
税引き前は178,000円くらいとなります。
6月の配当はソフトバンク、武田薬品、野村不動産等からもらえました。
12月分の配当は買い増ししているので、もう少し増える予定です。


 無題


無題



ゼネラル・ミルズ(GIS)General Millsが第4四半期の決算を発表しました。


無題

EPS予想 $1.06に対して 結果  $1.10
売上予想  $4,978 millioに対して、結果$5,023 million(前年比21%)
とマーケットの予想を上回りました。
オーガニックの売上は16%の伸びをみせました。

家でデザートを食べる需要はパンデミィックの中で高まりました。


ゼネラル・ミルズ(GIS)General Mills

 無題

最安値$50付近から$60まで上昇してきました。注目しましょう。

参考までにコカ・コーラ(KO)株価、パンデミィック前までは
素晴らしい成長株といっていいほどでしたが、その後は
高値までまだまだのようです。
無題




フロンティオ(FRONTEO (2158))に注目しています。
6月1日も値がつかずストップ高でした。このようなときにいつも
思うのはもっと枚数買っておけばよかった。。です。。

6月2日も注目です。

無題

ヤフーファイナンス

リーガルテック FRONTEO (2158)に注目しています。
弁護士ドットコムとドキュサイン(Ducu)が伸びているので、
同じように伸びることを期待して5月25日に少しだけ買いました。

そのあと28日夕方に以下のようなIRがでて
29日はストップ高となりました。6月1日も注目です。

無題
ヤフーファイナンス


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本 正宏、以下
FRONTEO)は、日本マイクロソフト株式会社(以下:日本マイクロソフト)と連携し、日
本マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」上でFRONTEO
が独自開発した自然言語処理AIエンジン「KIBIT®(キビット)」製品の販売・提供を開始す
ることを発表します。
日本マイクロソフトとFRONTEOが強力に連携することにより、Microsoft Azureを既にお
使いのユーザー企業や、これから導入を検討するユーザー企業にとって、さまざまな業務の
テキスト解析に豊富な実績があるKIBIT製品の導入・構築が容易となり、Microsoft Azure上
で自社の業務にAIを活用することが可能になります。また、両社では今後連携を深めること
で、Microsoft AzureとKIBITの連携による、さらなるユーザーメリットの訴求を検討してま
いります。
ーーーーフロンティオ IRページよりーーーーーーーーー

リクルートホールディング(株)は5月27日に決算を発表しました。
その翌日決算をうけて株価は7%以上上がりました。

無題
(Yahoo ファイナンス)

2020年3月期は
売上収益3.8%増の2兆3,994億円、
調整後EBITDA は10.9%増の3,251億円、
調整後EPS 13.0%増の121.03円
となりました。
その中で注目すべき点は好調なAirPayとその周辺ビジネスになります。
決済サービスのAirPayアカウントは
2020年3月末時点で約14.9万、前年同期比167%増となったようです。

またその周辺ビジネスとして、
Airビジネスツールズに力をいれていくようです。


無題


無題

暴落した日本株のなかで、リクルートホールディング(株)に
注目しています。
人材関連なので業績は厳しいと思われますが、過去急落した
ときも戻ってきている銘柄です。

リクルートホールディング(株)株価
無題
(SBI)

リクルートホールディング(株)はみなさんご存じのように
主に3つの分野にわかれています。
 HRテクノロジー
メディア&ソリューション
人材派遣
がありますが、そのなかにIndeedや、また現在の流れにそっている
オンラインのスタディサプリもあります。

5月27日(水)に決算発表予定なので、注目です。

野菜もとれて、大豆たんぱくもとれるファミマの大豆のお肉ビビンバ丼
食べました。美味しかったです。
アメリカでは肉供給不足不安もあり、ますます大豆ミートや
ビヨンドミート(BYND)のような代替肉が注目されています。


 無題

このようなメニューがつねに1品はあるといいですね。

カカクコムといえば、食べログ、価格.comを運営する優良企業ですが、
新型コロナウィルスの影響をいろいろ見れる非常に面白いものと
なっていると思います。


以下が5月12日にカカクコムが発表した決算です。資料はカカクコム
のホームページより。

 無題

4Qは1月~3月のものとなっております。カカクコムの事業をご存じの
とおり、①価格.com、②食べログ、③新興メディア・ソリューション/ファイナンス
の3つから構成されています。

①まず、価格.comですが、消費税増税の落ち込んだ影響もやや回復をみせていて、
消費財、パソコンは好調、しかし、家電、旅行は落ち込んでいるようです。
全体としてはまずまずのようです。
無題

②食べログですが、新型コロナウィルス前は順調でしたが、
2月、そして3月25日の都知事の会見により予約はほぼゼロになったようです。

無題

今回の決算の数字には入っていませんが、4月、5月で直接取引している
飲食店の基本料金、従量料金を無償にしています。
つまり、飲食店販促金の売上はほぼゼロになる予定とカカクコムも言っています。

いいニュースとしては食べログテイクアウトが急拡大しているということです。

③新興メディア・ソリューション/ファイナンスについては保険は増えたが
そのほか、求人、娯楽は減っているようです。


無題

カカクコム 株価ー 食べログの減収をおりこみに急落し、
一旦回復後、決算をうけて調整しているようです。

無題
ヤフーファイナンス

3月2日(月)日経平均プラス転換しました。

「日銀の黒田総裁は、新型コロナウイルスの感染拡大で株価の急落が続くなど金融市場の動揺が続いているため、先ほど、今後市場に対して潤沢な資金供給に乗り出すとする異例の談話を出しました」
(NHKオンライン)

日経平均株価はニュースをうけてプラス転換しました。
無題


 

漫画・アニメ「鬼滅の刃」の勢いが止まらない!!ようです。
まずは週間コミックのベスト10まですべて、鬼滅の刃で独占しています。
このようなことは史上初のようです。

無題
(ComicOne)

また、フィギュアでつかう、畳が売れ始めたようです。

無題
(ComicOne)

「鬼滅の刃」関連銘柄は【3935】エディア、【4446】Link-U,
【9418】U-Nextですかね。

劇場版「鬼滅の刃 無限列車」楽しみですね。



 

スプリント(S)株価がとんでもなく値上がりしています。
Tモバイルとスプリントの株価が値上がりしています。Wall street Jounalによると
2年越しの合併ですがいよいよ承認されるようです。

ソフトバンクグループ(SBG)にとっては、利益率の少ないスプリントですが
ほっとしているだろうということです。ウーバー(UBER)とウィーワークと
投資リターンで冴えていないと記事では言っています。
ウーバー(UBER)はここ2週間くらいはいい決算だしてから調子はいいとは思います。

スプリント(S)が1日で70%上がっているということはソフトバンクグループ(G)
の持ち分もそれだけ上がっているのですごいことになっています。

12日(水)のソフトバンクグループ(G)に注目です。

無題
(Yahoo Japan)



 


 

藤崎慎也氏が以下のようにコメントして、1月下落を予想しています。
●米中貿易摩擦/貿易戦争
●ドイツ銀行始めとするユーロの脆弱性問題
●米中の減退による世界経済失速
●失速の中、債権だけ増えてる世界マクロ経済情勢
●バブル株価で保っているプライナリーバランス
●ドルの異常発行による世界債権の急加速化
●日米欧の金融緩和策の出尽くしからの史上最大に膨らんだ債権バブル崩壊の金融危機

「2020年が下落年ならば、1月ブレグジットから大きな下落相場の転換があると予想して、
日経平均の下落率の2倍の利益が取れるWインバースの買いを推奨します。」
(引用:藤崎慎也氏の株価予想)

米国の記事では楽観的なのが多いですが、これはどうなんでしょうか?

私は以下の記事のほうをより信じていますが、1月に結果みてみましょう。

 
週刊少年ジャンプ連載中で、私もみていたアニメ4月から9月まで第1クールが
放送していた鬼滅の刃ですが大人気で、
「Yahoo!検索大賞」アニメ部門賞受賞 しました。

それをうけて、グッズを手掛けている子会社の一二三書房の関係で
エディア <3935>が注目を浴びています。




上記はアニメ第一クールは終了しましたが、すぐに
「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が発表され注目されています。公開は2020年だそうですが、
時期はまだ発表されていません。楽しみです。



 今人気のアニメ鬼滅の刃の関連株として
子会社がグッツを手掛けるエディア<3935>
の株価が好調のようです。

私も鬼滅の刃みています。

無題1
鬼滅の刃といえば、LiSAの歌う 紅蓮華です。
いい歌ですよね。。


↑このページのトップヘ