S&P 500 は2021年29%上昇しました、そして歴史的にみると
2022年はより上昇すると示唆しているようです。
After a nearly 29% total return for the S&P 500 this year, history suggests 2022 may see more gains for investors.

Truist Advisory Services の Keith Lerner によると1950年までさかのぼると
25%以上上昇した次の年は82%の確率で次の年も上昇しているようです。

ダメだった年は1981年と1990年などがありますが、そのときはリセッションでした。

Keith Lerner は2021年よりは小さいが上昇を予想しています。


無題

注目です。