ダウの先物は米国時間日曜日の夕方にS&P 500とナスダックとともに
開きます。8日(木)にギクシャクしましたが、9日(金)には
主なインデックス含め、最高値を更新しました。週末は、中国企業のUSでの
IPO規制と
テスラ(TSLA)、バージンギャラクティック(SPCE)が注目されています。

無題


1、ロク Roku (Roku)
2、アドバンストマイクロデバイス Advanced Micro Devices (AMD)
3、ヴェール Vale (VALE)
4、アップワーク Upwork (UPWK)
5、フォードFord Motor (F)
6、エルブランズ L Brands (LB)
7、ジースケーラー Zscaler (ZS)
8、Cimarex Energy (XEC)


が注目の8つの銘柄になります。

エルブランズ(LB)とジースケーラー(ZS)が買いポイントより上にいっていて、
アップワーク(UPWK)、Cimarex Energy (XEC)がもうちょっとで買いポイントに到達、
そしてその他はアクションしてもよいポイントになっています。


4、アップワーク Upwork (UPWK)ですが、8日(木)に
21日移動平均線でこらえられるか、どうかでした。
買いポイント61.31のカップウィズハンドルを形成しています。
人手不足なっているので、人材関連のアップワーク(UPWK)は注目されています。
無題


7、ジースケーラー Zscaler (ZS)ですが、224.04 の買いポイントでカップウィズハンドル
を形成し、買いポイントをやや上にいったばかりです。木曜日には下がりましたが、
買いゾーンにあります。早期のエントリーポイントは6月10日の200以下のところでした。

無題
注目です。