会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)米国株でお金持ちを目指す - 役に立つ最新の米国株情報とポートフォリオの考え方を発信します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。2,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

カテゴリ: インベスタービジネスデイリー(IBD)

ダウ先物木曜日の夜はプラスになっています。しかし、一方で
 S&P 500はやや下げ、そしてナスダックは下げとなっています。
 S&P 500とダウは最高値を更新しましたが、アマゾン(AMZN)とピンタレスト(PINS)
が決算発表後売られています。

アマゾン(AMZN)は売上予想に届かなかったことで売られ、
ピンタレスト(PINS)はユーザ数が失望されたことで売られています。


無題

ピンタレスト(PINS)は時間外で19%の下げになっています。
ピンタレスト(PINS)の早期エントリーポイントは81.87で、
公式な買いポイントは90となっています。

無題
アマゾン(AMZN)ですが、利益は予想より良かったですが、売上が
期待はずれでした。そして、第2四半期のガイダンスも予想に届きませんでした。
アマゾン(AMZN)株価は時間外で7%の下げとなっていて、底値をさぐる
展開となりそうです。3,524.96のカップウィズハンドルを保ててはいるものの
注意が必要です。

無題

テスラ(TSLA)ですが、株価はリバンドしており
早期買いポイントは700.10 で、テクニカルのキーポイントは 780.89
となっています。

注目です。

 https://www.investors.com/market-trend/stock-market-today/dow-jones-futures-amazon-pinterest-skyworks-slump-on-earnings-after-s-and-p-500-hits-highs-tesla-stock-flashes-buy-signal/

ファイザー(PFE)株価は7月後半にブレイクアウトの領域に入りました。
その時、ファイザー(PFE)はデルタ株に取り組むと発表しました。

また、ファイザー(PFE)はバイオンテック(BNTX)と共同して
デルタ株のブースター接種のテストもしています。

過去ではバイデン大統領がワクチンの知的財産を放棄するという発表を
したとき、ファイザー(PFE)の株価は下げました。

ファイザー(PFE)株価は2つ目のカップウィズハンドルを形成して
買いポイントよりやや上にいっています。
ファイザー(PFE)は年度のガイダンスを上方修正しました。

7月22日に買いポイント 41.19 でのカップウィズハンドルを形成しました。
7月9日には50日移動平均線を取り戻しました、そして、200日移動平均線よりも
上で推移しています。そのトレンドが22日まで続いています。

ファイザー(PFE)株は現在買いなのか?

インベスタービジネスデイリー(IBD)では今は買いと言っています。
株価はカップウィズハンドルからちょっと抜けたところで、まだ買いゾーンよりは上に
抜けていません。買いポイントまで行って、5%以内のところで買うのがベストになります。
また決算では第2四半期は強気になっています。

また、今後のワクチン製造の状況も見守る必要があります。


無題
注目です。

アップル(AAPL)、マイクロソフト(MSFT)最高値を更新するなかで
テスラ(TSLA)株価はそれほど上昇していません。

テスラ(TSLA)の決算は米国時間の7月26日(月)の夜に
行われます。アナリストは大きい利益を期待しています。
そしてそれだけでなく、様々なことについての答、アップデート、
ヒントも期待しています。

ベルリン、オースティン工場は稼働できるのか?
4680バッテリーの量産まではどのくらいかかるのか?
いつ、セミトラックとサイバートラックは生産できるのか?
モデルS、モデルXはどうなっているのか?
それらの結果によって、テスラ(TSLA)は良くも、悪くも
動く可能性があります。


無題
テスラ(TSLA)株価は200日移動平均線をテストしている
最中です。アグレッシブな買いポイント700.10よりもやや下に位置しています。

テスラ(TSLA)についてどうするのか?

もしテスラ(TSLA)を昔にかっているなら、最新の決算発表まで待つのもよいでしょう。
しかし、最近テスラ(TSLA)買ったのなら、決断しなければなりません。
6月23日にテスラ(TSLA)株価は50日移動平均線の642を取り戻しました、
そこで買っていたとしたら、そこからほとんど株価は変わっていません。
数週間前に買っていたなら、660,700で買っているので、損がでているかもしれません。
その場合は決算が良くなるのを祈って持ち続けることもできますが、
大きなリスクもはらんでいます。テスラ(TSLA)をとりあえず売って
決算発表も待つという選択肢もあります。
その場合でも決算が良くて、株価が上がったら、適切な買いポイントで
買い戻すということもできます。

注目です。

 https://www.investors.com/market-trend/stock-market-today/dow-jones-futures-market-rally-at-highs-apple-earnings-due-sell-tesla-stock/

ダウは16日(金)に35,000を試しました。
5月10日の最高値35,091に近くまで行きましたが、
その後下落しました。

表面下では株価ラリーは弱くなっているので、良い買い時とは
いえないかもしれません。

無題

決算の強い数字によって、さらに株価は上昇するかもしれませんが、
決算近いときはボラティリティも上がるので注意が必要です。

ダウ銘柄のなかで注目すべきフラットベースで買いゾーンが近い5つの銘柄は
ジェイピーモルガン(JPM)
ホームディーポ(HD)
ハネウエル(HON)
ゴールドマンサックス(GS)
ユナイテッドヘルス(UNH)

になります。

このうち、ジェイピーモルガン(JPM)とゴールドマンサックス(GS)
は決算が終わっています。


ゴールドマンサックス(GS)ですが50日移動平均線より落ちました。
そして、エントリーポイント393.36 でのフラットベースを形成しています。
早期エントリーポイントは385.43で、50日移動平均線より上にきたら注目です。

無題

ジェイピーモルガン(JPM)ですが167.54 の買いポイントでフラットベースを
形成中です。早期エントリーのタイミングとしては50日移動平均線を上にいったときに
なります。
第2四半期では強い決算を発表しました。

無題

注目です。

ダウ平均株価は7月19日(月)新型コロナの感染者増加からくる
懸念で800ポイントの下げとなりました。

アップル(AAPL)は一時3%に近い下げ、
マイクロソフト(MSFT)は1%の下げとなっています。
マクドナルド(MCD)は買いポイントを超えたところでしたが、
買いポイントまで戻ってきました。。

テスラ(TSLA)株は4日連続での株価下落、2%近くの下落になっています。


無題

そのような中でも買いとウォッチすべき銘柄は
アドバンストマイクロデバイシズ(AMD)、バイオンテック(BNTX)となります。

アドバンストマイクロデバイシズ(AMD)は95.54 の買いポイントとなっています。

無題
バイオンテック(BNTX)は50日移動平均線よりリバンドしてきていて
新しい買いポイントにはいっています。

注目です。

米国マーケットは弱いラリーを先週みせました。
そして、アップル(AAPL)やメガキャップがカバーしていましたが
現在はカバーできていません。
そして、現在はよりネガティブなサインをマーケットは出しています。

売りシグナルをだしているのはCallon Petroleum (CPE) です。
Roku (ROKU) 、Nvidia (NVDA) は売られ、短期平均を下回りました。
ASML (ASML) は決算発表前に売られました。
テスラ(TSLA)は7月に
リカバリしてきて、長期サポートラインのところまで下がってきました。

無題

テスラ(TSLA)は完全自動運転のサブスクリプションの提供を始めました。
一回の $10,000 でなく、毎月$199 をチャージする予定です。
完全自動運転という名称ですが、実際にはレベル2のドライバーアシスタント
システムの提供になります。
完全自動運転ベータバージョン9になりますが、CEOのイーロンマスクは
大きく改善したものといっています。

先週はテスラ(TSLA)は下げました。
200日移動平均線と50日移動平均線のちょっと上を行っています。
その他のハイテク株よりは下げは少しになっています。

テスラ(TSLA)の決算発表は26日になります。


無題
現在のマーケットで行うべきことは負け組銘柄をきって、ポジションは絞ることになります
現在は買うにはリーダーとも弱いので、良い時期ではありません。

買うとしても、やや少なめなポジションで損切りコントロールも行うほうがいいようです。
マーケットの環境は短期で変わりますので、好転もありえますので
注意深く見る必要があります。

2021年でEPSが急激に伸びている企業に
エヌビディエダ(NVDA)、グーグル(GOOG)、クロックス(CROX)、
ゴールドマンサックス(GS)などがあります。
これらは利益が50%伸びると言われています。

スティール関連ではSchnitzer Steel (SCHN),Steel Dynamics (STLD), Ternium (TX) and Nucor (NUE) 
などが注目されています。

セミコンダクター銘柄ではartificial intelligence (AI) と自動運転の エヌビディエダ ( NVDA)、
Kulicke & Soffa Industries (KLIC), 、Applied Materials (AMAT), Alpha & Omega Semiconductor (AOSL) と Onto Innovation (ONTO) などが最も成長の早い企業になります。

建物関連では
Atkore (ATKR)、Century Communities (CCS) 、 Louisiana Pacific (LPX) などがあげられます。


 無題

以下が2021年でEPSが最も早く伸びる企業のリストになります。


Data as of July 12, 2021
CompanySymbolEPS Est Cur Yr %Comp RatingEPS RatingRS RatingSMR Rating
Schnitzer Steel Inds ASCHN1277968796B
Nucor CorpNUE381989193C
Steel Dynamics IncSTLD357999392B
Kulicke & Soffa Ind IncKLIC339988191A
Ternium Sa AdrTX287999194B
Alpha & Omega SemicondtrAOSL211989887B
Land's End IncLE194998598C
Textainer Group HoldingsTGH193999896B
Louisiana Pacific CorpLPX189969589A
Atkore IncATKR177999994A
Futu Holdings Cl A AdsFUTU161988498A
Denbury IncDEN140989798D
Teck Resources LtdTECK140978988D
Blackstone Group IncBX139998990A
Camtek LtdCAMT124979692A
Concentrix CorporationCNXC100989781B
Align Technology IncALGN99989688A
C A I International IncCAI92989795A
Century Communities IncCCS88979882A
Jefferies Financial GrpJEF83989983A
Santander Cons USA HldgsSC82979294A
Smart Global HoldingsSGH80969384A
Crocs IncCROX78999996A
Customers Bancorp IncCUBI75998597A
OneMain Holdings IncOMF74989893B
Goldman Sachs Group IncGS68969186A
Alphabet Inc Cl AGOOGL66999483A
Onto Innovation IncONTO65979487A
Boot Barn Holdings IncBOOT63999697B
Marinemax IncHZO62989986A
Western Alliance BancorpWAL60959794A
Nvidia CorpNVDA59999790A
Applied Materials IncAMAT58969290A
Generac Hldgs IncGNRC55999796A
Harborone Bancorp IncHONE52989783B
Hibbett IncHIBB51999196A

注目です。

大きく株価が上昇する銘柄を探したいでしょうか?

それならば、1980年代のリサーチが大いに参考になるでしょう。
インベスタービジネスデイリー(IBD)のリサーチでは株価が大きく上昇する
銘柄を見極めるため、8週間ホールドルールが役に立つことがわかっています。

マイクロソフト(MSFT)はインベスタービジネスデイリー(IBD)のリーダーボード銘柄
ですが、グロース株の投資するための実例として大いに参考になります。

1986年10月17日に35.60でブレイクアウトしました。
その時にウィリアムオニール(インベスタービジネスデイリー(IBD)の創始者)
はポートフォリオの管理ルールとしてある
ルールを設定しました。

無題
そのルールとは良い形のカップベースでブレイクアウトして、20%以上すぐに
あがったとしても、すぐ売ってはいけません。8週間はホールドをしてください
ということです。
1日や2日、急落したとしても、焦らず、ホールドしてください。
マーケットを研究し、インベスタービジネスデイリー(IBD)のトレンドをみて
マーケットがアップトレンドならば、なおさら売らないでください。

この8週間ルールでは、投資家がせっかくつかんだブレイクアウト銘柄に
株価がさらに上昇するチャンスを与えることができます。
2か月ホールドして、そこからチャートを評価してください。


株価チャートで10週移動平均線がさらに上がっているなら? そのままホールドです。
週で下がったとしても、そのままで、新しいベースを形成するのを待ちましょう。
そして、次のブレイクアウトがあったときに、株数を追加してください。

マイクロソフト(MSFT)でいうと現在でも株価は上昇しています。

https://www.investors.com/how-to-invest/investors-corner/how-to-invest-in-growth-stocks-lesson-microsoft-special-sell-rule/?src=A00220

投資家のなかには今サイバーセキュリティ銘柄に食指を動かすのが
今ちょうどいい時期だと思う人もいるかもしれません。
ミート製造者のJBSや医療のパイプラインにランサムウェアが攻撃している
ニュースがでています。

サイバーセキュリティ会社は今世界中で競争しています。
ランサムウェアの攻撃はソフトウェアKaseya VSAを使用している
企業を集中攻撃しています。KaseyaはFireEye (FEYE)と契約し、サイバー攻撃
を調査中です。

ビットコイン(BTC)の登場もランサムウェア攻撃の数が増えたことと結びつきます。
ランサムウェア攻撃や、悪意のあるソフトウェアはビットコイン(BTC)が
支払われるまで、消去できない場合もあります。


 無題

サイバーセキュリティのマーケットは2021年に11%増えて、
$73.54 billionまで成長すると言われています。
また、あるアナリストはサイバーセキュリティの上昇が企業の予算枠を増やしている
のでより大きいサイバーセキュリティの契約が交わされつつあるといっています。

インベスタービジネスデイリー(IBD)での Composite Ratings が85以上ある
企業ではFortinet (FTNT) stock, CrowdStrike Holdings (CRWD), Proofpoint (PFPT) Mimecast (MIME)  Palo Alto Networks (PANW) などがあります。
 Composite Ratings はインベスタービジネスデイリー(IBD)が採用している
レーティングで、企業のファンダメンタルやテクニカル分析での強さがわかります。

その他ではTenable Holdings (TENB)、Rapid7 (RPD) があります。

無題


注目です。

https://www.investors.com/news/technology/cybersecurity-stocks/?src=A00220

テラドックヘルス(TDOC)は昨年のコロナウィルスベアマーケットで
リターンをもたらした銘柄ということは間違いないでしょう。
2020年の最初に$84だったのが、終わりには138%上昇して、
199.96となりました。

無題

ここ数週間ではリバウンド基調にあります。
21日移動平均線でのサポートを見つけていまあす
6月23日には50日移動平均線の上まで2月以来初めて登ってきました。

無題

Recent gains helped the large cap cut its loss in the second quarter to less than 9%.
テラドックヘルス(TDOC)は50日移動平均線を超えてきた一方で
底値固めをしてくるかもしれません。

投資家としてはこのラインを注意深くみて、トレンドが上昇なのかどうか
見分ける必要があります。

5月の129.74が安値なのかどうか、まだ不明なところもあります。


第2四半期はEPS マイナス53 centsで、第3四半期では47 centsのマイナスと
マーケットはみています。

オペレーティングキャッシュフローは2013年にポシティブの$25 million
を計上したきりで、それほど優れてはいません。

テラドックヘルス(TDOC)は現時点では買いではありません、しかし
需要の動向などをみるひつようがあります。

注目です。

 https://www.investors.com/research/teladoc-tdoc-stock-buy-now/

ダウの先物は米国時間日曜日の夕方にS&P 500とナスダックとともに
開きます。8日(木)にギクシャクしましたが、9日(金)には
主なインデックス含め、最高値を更新しました。週末は、中国企業のUSでの
IPO規制と
テスラ(TSLA)、バージンギャラクティック(SPCE)が注目されています。

無題


1、ロク Roku (Roku)
2、アドバンストマイクロデバイス Advanced Micro Devices (AMD)
3、ヴェール Vale (VALE)
4、アップワーク Upwork (UPWK)
5、フォードFord Motor (F)
6、エルブランズ L Brands (LB)
7、ジースケーラー Zscaler (ZS)
8、Cimarex Energy (XEC)


が注目の8つの銘柄になります。

エルブランズ(LB)とジースケーラー(ZS)が買いポイントより上にいっていて、
アップワーク(UPWK)、Cimarex Energy (XEC)がもうちょっとで買いポイントに到達、
そしてその他はアクションしてもよいポイントになっています。


4、アップワーク Upwork (UPWK)ですが、8日(木)に
21日移動平均線でこらえられるか、どうかでした。
買いポイント61.31のカップウィズハンドルを形成しています。
人手不足なっているので、人材関連のアップワーク(UPWK)は注目されています。
無題


7、ジースケーラー Zscaler (ZS)ですが、224.04 の買いポイントでカップウィズハンドル
を形成し、買いポイントをやや上にいったばかりです。木曜日には下がりましたが、
買いゾーンにあります。早期のエントリーポイントは6月10日の200以下のところでした。

無題
注目です。

2021年に入って7か月目に入りましたが、明らかな勝ち組と
負け組に分かれています。
勝ち組は
ゴールドマンサックス Goldman Sachs (GS)の株価は43.9%の上昇
アメリカンエクスプレス American Express (AXP) 、36.7%
ウォールグリーンブーツ Walgreens Boots Alliance (WBA)  31.9%

となっており。

負け組は
ベライゾンコミュニケーション Verizon Communications (VZ)の株価は-4.6%
ディズニー Disney (DIS)  -3%
プロクターギャンブル Proctor & Gamble (PG) - 3%

となっています。

2021年7月でのダウのベストの買い、そして注目すべき5銘柄は
以下になっています。
Apple (AAPL), Boeing (BA), Disney (DIS), Microsoft (MSFT) そして、 Nike (NKE)

です。

Best Dow Jones Stocks To Buy And Watch

Company NameSymbolClosing Price2021 YTD Performance
Apple(AAPL)136.96+3.2%
Boeing(BA)239.56+11.9%
Disney(DIS)175.77-3%
Goldman Sachs(GS)379.53+43.9%
Microsoft(MSFT)270.90+21.8%
Nike(NKE)154.49+9.2%

ディズニー(DIS)はいまだ50日移動平均線より下に推移しています。


無題


注目です。


https://www.investors.com/research/dow-jones-stocks/?src=A00220

10年国債利回りはグローバルの経済成長懸念で、
引き続き低下しています。
先月のテスラの納品台数は強い数字を見せました。

7月7日(水)のS&P 500とナスダックは最高値を更新しながら、
少し上がりました。FRBの議事録でいくつかのサプライズが
ありながらも、原油価格と国債利回りは引き続き低下しています。

アップル(AAPL)、マイクロソフト(MSFT)、アマゾン(AMZN)が
マーケットを牽引しましたが、8日(木)の先物では下落しています。

ペイパル(PYPL)はカップウィズハンドルからブレイクアウトして、
297.13をつけました。6月17日の早期の買いポイント 277.96から
上げてきました。


ナスダックは50日移動平均線より5.5%上に推移して、またナスダック100は6.8%上を
推移しています。それが一旦の調整の懸念をあげています。また先物は下げています。

無題


無題

自動車のボイスアシスタントのプロバイダー
セレンス Cerence (CRNC)株価ですが、7月2日金曜日に
S&P MidCap 400に追加されるというニュースで株価は暴騰しました。

7月7日から、S&P MidCap 400に追加されます。
CEOのSanjay Dhawanは
「この名誉あるインデックスに組み込まれることいとても
ワクワクしている。2019年10月にIPOしてから、株主に価値をとどけること
そして、ビジネスの成長にフォーカスしてきました。」とコメントしました。

 無題

セレンス Cerence (CRNC)株価は120.10の買いポイントでカップウィズハンドル
からブレイクアウトした形になります。

無題

Nuance Communications (NUAN)から、この会社はスピンオフしました。
350 million台の自動車がこの会社のテクノロジーを搭載しています。
このテクノロジーはボイスコントロールとAIでの会話できるテクノロジーを
提供しています。6月10日にはカーレディオボイスコントロールサービスで
 Sirius XM (SIRI)とパートナシップを結んだことで株価は上昇しました。

注目です。

直近のFRBのミーティングから2023年までには利上げをするだろうと示唆した
ところから株価は回復しています。St. LouisのFedのJames Bullardが
2022年から利上げがあるだろうとコメントして、セルオフがおこりましたが、
そこから一転して、現在はマーケットは回復しています。

現在は銘柄ウォッチリストに追加する銘柄を選ぶときです。
成功する投資とは優れたファンダメンタル、テクニカル分析に基づく行動、
正しいタイミングで買うということが重要です。

無題

そして、銘柄で注目すべきは
Alphabet (GOOGL), ナイキ Nike (NKE), ペイパル PayPal (PYPL), Progyny (PGNY) 、
Applied Materials (AMAT)
になります。

ナイキ(NKE)は決算発表後、株価は16%急伸しました。
買いポイント148.05の長い底値固めから、抜け出した瞬間でした。
ナイキ(NKE)は50日移動平均線と200日移動平均線を抜けました。
これは強気のサインになります。
 relative strength lineは最高値を更新し、過去1か月では20%株価は上昇しました。

またEPSも過去3つの四半期で平均102%上昇しています。

無題
無題
注目です。


高配当銘柄をおいつづけるのは容易です。しかし、それと
同時に株価が下がると簡単にお金を失うことにもなります。

高配当銘柄を見つけるのにはより良い方法があります。


無題


基本的な考えとして、株価が下落すれば、配当の利回りはあがります。別の言い方を
すれば、高利回りの銘柄は株価が下落している、すなわち、お金を失うことにも
つながります。そしてそれは長期的な投資戦略では成功したと言えないでしょう。

では、高配当銘柄に投資家が期待することとは?マーケット平均よりも利回りが高く、
また長期のマーケットの成長についていける銘柄を見つけることになります。
それが配当をもらいながらも、株価が下げすぎないで資産形成する方法になります。

そして、その銘柄を探す方法としては
1、利回りは3%以上
2、3から5年の利益成長率が10%以上
3、利益の安定度が20か、それより良い。これはEPSの5年のトレンドです。
4、配当をカットしない

そのような方法で、インベスタービジネスデイリー(IBD)では、高配当銘柄として
良い銘柄として、リオティント(RIO)、Federal Agricultural Mortgage (AGM)、
M.D.C. Holdings (MDC)を上げています。


無題
注目です。


 https://www.investors.com/etfs-and-funds/personal-finance/high-dividend-stocks/?src=A00220

7月2日(金)に入り、注目されるグロース株としては
360 DigiTech (QFIN), フォックスファクトリー Fox Factory (FOXF) 、インモード InMode (INMD)
があります。その中の一つは売りシグナルがでています。

中国の 360 DigiTech (QFIN)ですが、週に15%のロスがでていて、
6月最初にクリアした買いポイント35.25近くまで戻ってきてしまいました。

通常は3週間以内に 20%以上上昇したものは8週間はホールドする
というルールがありますが、360 DigiTech (QFIN)は全部の利益がなくなった形になるので
ブレイクアウトの逆で戻りの売りシグナルがでているので、益が
でているならば確定したほうがいいようです。

企業のファンダメンタルは引き続き強いが、チャートは弱く、投資家を避けさせています。


無題

フォックスファクトリー Fox Factory (FOXF)
は50日移動平均線の上まで戻ってきています。これはポシティブなサインです。
4月21日にブレイクアウトして、それから下旬にその利益分なくなる
くらい下げました。その後、底値を固めて、買いポイントの166.98に近づいてきています。
99 Composite Ratingを持っていて、レジャー関連の業界ではリーダー銘柄になっています。

無題
無題

注目です。

 https://www.investors.com/stock-lists/sector-leaders/hot-stocks-3-top-growth-stocks-stand-market-hits-new-highs-qfin-foxf-inmd/



ダウは7月2日(金)株価はハイテク株が上昇するなか、
マイクロソフト(MSFT)、アップル(AAPL)を中心に
ラリーしています。

テスラ(TSLA)は開始時は急伸しましたが、その後勢いが落ちました。
MemeストックのAMCは株価が下落しています。


無題

インベスタービジネスデイリー(IBD)の注目銘柄
Tempur Sealy (TPX) は買いポイントを超え、株価が戻し始めています。
Cerence (CRNC) とGildan Activewear (GIL)は株価ブレイクを試みています。

マーケットのセンチメントは雇用者703,000の予想に対して、850,000 の実績でした
ので明るくなりました。失業率は 5.9%に上昇しました。

マーケットでその他に強いのはオラクル(ORCL)、NRG Energy (NRG)になります。

無題

https://www.investors.com/market-trend/stock-market-today/dow-jones-rallies-as-apple-stock-microsoft-stock-lead-amc-stock-dives-tesla-delivery-tesla-stock-gains-fade/

マーケットのラリーは幅広い分野で強くみられました。
ナスダック、S&P500は最高値を更新し、多くのマーケットリーダーは
ブレイクアウトしているか、早めのエントリーポイントを提供しています。

マーケットラリーは経済や社会がポストバンデミックのニューノーマル
に向けて走っていて、健康的にシェイプアップしています。
マーケットが向かう方向に従いましょう。

テスラ(TSLA)は先週強い動きを見せました。キーとなるレベルを取り戻し、
アグレッシブなエントリーサインを見せました。
ニオ(NIO)、エックスペン(XPEV)、リオート(LI)なども上昇しました。
これらは次週には納品台数を発表します。

そして、アマゾン(AMZN)、アプライドマテリアル(AMAT)、ショピィファイ(SHOP)などが
高値に近く、新しいエントリーポイントが近くなっています。

テスラ(TSLA)ですが、200日移動平均線から回復し、50日移動平均線に
まで戻ってきました。テスラ(TSLA)はダウントレンドを破ったといって
いいでしょう。この理由でアグレッシブにいくなら、エントリーはありです。

もしテスラ(TSLA)株価が50日移動平均線・10週移動平均線より下へいくようなら、
悪いサインとなります。
780.89をテスラ(TSLA)のポジションを建てる目安としてもいいようです。
不完全なWボトムを形成中です。不完全というのは2本目の足が1本目より安値になって
いいないからです。

そして重要なのは7月月初の納品台数になります。

無題
アマゾン(AMZN)はカップベースを形成する寸前にまできましたが、
先週株価が下がりました。ハンドルとして、 3,524.96のエントリーポイントが
あります。カップベースでハンドル部分が形成されるまで数日かかるかもしれません。
しかし、株価はリカバリーしています。

無題

注目です。

 https://www.investors.com/market-trend/stock-market-today/dow-jones-futures-market-rally-new-normal-amazon-shopify-near-buys-tesla-stock-vs-nio/

グーグル(GOOG)が24日(木)に広告業界が使用しているサードパーティートラッキングクッキー
を無効化することを遅らせると発表しました。
この発表をうけて、トレードデスク(TTD)、Criteo (CRTO), LiveRamp Holdings (RAMP),
PubMatic (PUBM) Magnite (MGNI)
の株価は急伸しました。



無題

グーグル(GOOG)の株価は現在買いゾーンのなかにあります。
当初はサードパーティークッキーのサポートを2022年の前半に
終了する予定でした。しかし、2023年の半ばまでくらいはそれを
延長させる予定になりました。

トレードデスク(TTD)、その他はサードパーティークッキーに変わる代替サービスを
開発中です。グーグル(GOOG)もより良いプライバシー保護をカスタマー
に提供しようとしています。

この延長アナウンスはアマゾン(AMZN)がグーグル(GOOG)の新しいトラッキングシステム、
Federated Learning of Cohorts, or FLoCといいますが、これをブロックすると
報道したあとすぐに発表されました。

各会社は現在必死でクッキーがなくなった場合でパフォーマンスをだせる
代替サービスを開発中です。またFLoCに対してのサービスも
開発中です。この延長は各社に時間をあたえ、有利にします。

無題
注目です。

 https://www.investors.com/news/technology/google-stock-delays-internet-cookie-phaseout-trade-desk-criteo-digital-ad-stocks-soar/


ナスダックは22日(火)に堅調に株価を伸ばし、また
パウエル議長の援護もあって、
史上最高値を更新しました。


マイクロソフト(MSFT)はアップル(AAPL)につづく
$2 trillion 企業となり、買いポイントをクリアし、最高値を
更新しました。そのほか、Upwork (UPWK) 、サービスナウ(NOW)
トゥイリオ(TWLO)アメリカンイーグル(AEO)は早期エントリー
を提供しています。


 無題

マイクロソフト(MSFT)株価は買いポイントの263.29 を超え、
最高値265.51にまで達しました。10週移動平均線よりは4%近く上になって
います。そして、長期的な投資家ならばまだ買ってもよいということになります。
投資家は長期的リーダーを50日移動平均線や10週移動平均線
の上に推移しているときに買うのがスマートな戦略です。
relative strength lineは最高値に近づいています。

無題
アップワーク(UPWK)ですが、ダブルボトムの買いポイント51.97
をクリアしてきました。
52の上値抵抗線があったのを超えてきました。
アップワーク(UPWK)はオンラインでフリーランサーと企業をつないでいます。


無題
注目です。

https://www.investors.com/market-trend/stock-market-today/dow-jones-futures-market-rally-clears-key-level-on-fed-chief-powell-microsoft-stock-hits-2-trillion-bitcoin-rebounds/

インベスタービジネスデイリー(IBD)が厳選している長期リーダーは
より成熟した企業で、安定した成長、安定した株価成長と機関投資家
もホールドしているものになりまっす。
これらの株価はジェットコースターのようなものでないので、
50日移動平均線で拾っていくというのが良い戦略となります。

投資家は50日移動平均線の10%以内で買うことができます。
しかし、今年は難しいマーケットなので、通常の買いポイントか
10週移動平均線のトリガーポイントにより近いところで
買ったほうがいいです。

マーケット不安定でもいける長期銘柄5選は
ペイパル(PYPL)、マイクロソフト(MSFT)、アルファベット(GOOGL)、 Entegris (ENTG) 
Pool Corp. (POOL)
になります。


無題

ペイパル(PYPL)は先週4.4%上がりました。
買いポイントは309.24になります。しかし、アーリーエントリーのポイントは
4月中旬の高値の上277.96になります。先週木曜日、金曜日と
取引ボリュームも増えて、レジスタンスをクリアしてきました。

50日移動平均線を7.9%超えてきて、その他の長期リーダー銘柄よりも
上をいっています。
決算もマーケット予想を超えていました。


無題

注目です。




先週はナスダックは高値圏を維持する一方、ダウや
S&P 500はキーサポートを割るワイルドな週でした。

スナップチャット(SNAP)、ペイパル(PYPL)、ヴェール(VALE)、
インチュイティブサージカル(ISRG)、アマゾン(AMZN)が買いポイントに
近い、買いゾーンに入っています。

アマゾン(AMZN)は先週4.2%上昇して、買いポイント3,554.10
のすぐした、3,486.90までリカバリしてきました。
前年の9月からはずっと底値を固めるうごきでした。

アマゾン(AMZN)のrelative strength lineは上がってきていますが
昨年の高いレベルからは落ちています。
アマゾン(AMZN)プライムデーが21日月曜日から始まります、そこで
どれくらいプライムメンバーを獲得できるかも焦点になってきます。


無題

今なにをすべきか??

現在のマーケットでは新しい買いはややリスキーになります。
比較的良いのがアマゾン(AMZN)、ペイパル(PYPL)、マイクロソフト(MSFT)
などですが、そのほかはそれほどありません。
現在はマーケットへのエクスポージュアを増やすべきではないようです。

先週のマーケットをみて、ハイテクに流れているのを見てポートフォリオ
も検討して、準備をすべきそうです。



https://www.investors.com/market-trend/stock-market-today/dow-jones-futures-market-rally-warnings-amazon-prime-day-amzn-stock-near-buys-bitcoin-pirce/

著名な投資家ジム・クレイマーがマーケットについて
コメントしました。

ジム・クレイマー
「FRBは今警告モードだ、警告しているので、惨いことになるかもしれない。
歴史的にも6月末はタフなんだ。悪いニュースとしては
このセルオフはまだ終わっていないかもしれない。」


無題

21日月曜日
ジム・クレイマー
「St. Louis Fed President のJames Bullardがまだ2022年の金利上げについて
話をやめなければ、ダウなどは下げるだろうね、そしてそれはハイグロース株に
お金が向かうことになるだろう。経済が低成長なままでもそれらは光かがやくだろうから。
アドビ(ADBE)、エヌビディエダ(NVDA)なんかがそうだね。いくつかの
建設株、農業機械、宇宙、工業、石油関連なんかもそうだね。」

22日火曜日
「もし、パウエル議長がBullardのコメントを無効化しなければ、マーケットは
下がるだろうね。そしたら、一握りの株を買うよ。アドビ(ADBE)、アマゾン(AMZN)、
AMDだね、買うとしたら」


無題


注目です。



 

インベスタービジネスデイリー(IBD)が行ったゴールドマンサックス(GS)
のスイングトレードの実例とポイントごとの考え方です。



 無題

11月以降銀行株はマーケットをアウトパフォームしていました。
インベスタービジネスデイリー(IBD)では地方の銀行とともに、ゴールドマンサックス(GS)
を買って、銀行セクターのエクスポージュアを行いました。

①ですが、決算を発表後、50日移動平均線のサポートラインを超えたので、
その時買って、スイングトレードを始めました。
その後数日は大変で、新値を取ることはできませんでしたが、
その後上がりましたが、
②のように3%下がってきて
10日移動平均線より下にきたので、3分の1を念のため、売りました。

③では50日移動平均線からリバウンドしてきました
④5%の利確で3分の1を売却しました。

⑤5月10日にダウンサイドリバーサルの兆候がみられて、弱気になりそうでしたが
3分の1しかポジションなかったので、ポジションはそのままにしました。
その後は21日移動平均線でのサポートを見つけ、さらに1段階株価は上昇しました。

⑥で、高値をつけたので、フルポジションに戻しました。その時銀行株は強さを
みせていました。

⑦で利確をしておきたかったので、新しいポジション分が3%の利益がでたところで
3分の1を利確しました。

⑧では⑥でのエントリーポイントまで戻ってきましたが、10日移動平均線
のサポートがあったので、ポジションはそのままでした。

⑨では急な下げがあったので、ポジションはすべて売って、利益を確実にしました。

確実に利益をとるというところはさすがと
思いました。

↑このページのトップヘ