会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)米国株でお金持ちを目指す - 役に立つ最新の米国株情報とポートフォリオの考え方を発信します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。2,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

カテゴリ: JPM,BAC,banks

著名な投資家ジム・クレイマーがマーケットについて
語りました。


無題

ジム・クレイマー
「先日Apple watchが盗まれたよ。失くしたとおもったが、良く思い出したら
外していないし、妻とショッピングして、ショッピング袋を持って歩いていたら、
なくなっていたんだ。。」

「アナリストがアップル(AAPL)についていいコメントしていたけど、ありきたりの
ことだった。アップル(AAPL)の株はトレードするんじゃなくて、
持っていることが大事なんだよ。ちょっと前まで$110だったけど、今は$130近くまで
きている。理由はわからないが、売って、またすぐ安く入ろうとしても
それは難しいいので、アップル(AAPL)については持っているだけでいいよ!!」

アップル(AAPL)株価
無題



「私はベア派じゃないけど、最近マーケットで心配あるのでチャリティーファンドの
ポジションを$100,000ほど売ったよ。今は良く眠れているけど、特に
今季の決算の期待の高さ、インフレーション、石油・プラスチックの値段の上げ、
港での渋滞が常態化するあたりが心配なんだよ」

ウェルスファーゴ(WFC)ですが、決算発表をしました。
1年前は利益が$653 millionでEPSは1 centでしたが、
今回は $4.74 billionで、EPSは$1.05になりました。


ウェルスファーゴ(WFC)株価
無題


米国最大の銀行 JPモルガン(JPM)が14日(水)に第1四半期決算を
発表しました。内容はパンデミィックの景気刺激策によるリバウンドでで
過去の予想を上回る決算を発表しました。


Adjusted EPS 予想$3.05に対して、実績 $4.50
売上 予想$30.42 billionに対して、実績 $32.3 billion

でした。利益は$14.3 billionで昨年度の$11.4 billion を大きく上回りました。
要因は $5.2 billion クレジットの引当金のリリースを行ったためになります。

CEOのダイモンは$26 billionの引当金はあらゆることを考慮しても慎重かつ、適切な
額だとしています。また、消費者の消費額はパンデミィック前のレベルに
もどりつつあると言いました。
ローンの需要はまだチャレンジがつづくだろうとも言っています。
無題

また、ダイモンは景気刺激策、インフラストラクチャー政策、FRBの規制緩和、
強い消費者、強いバランスシートで、数年は強い経済になる潜在的な可能性はあると
言いました。

ブレイクダウンとしては
*バンキングの売上は70%上昇して、$4.5 billion
*インベストバンキングの売上は 222%上昇して、$2.9 billion
*バンクのマーケット売上は25%上昇して、$9.1 billion
*フィックストインカムの売上は15%上昇して、$5.8 billion
*エクイティマーケットの売上は47%上昇して、 $3.3 billion

でした。
決算発表後は、時間前で株価は下がっています。

JPモルガン(JPM)株価
無題


現在のマーケットは金融、ガス、
オイルが強さを見せているようです。


無題
その中でもメガ銀行のウェルスファーゴ(WFC)は長年セールスの
スキャンダルで、株価が冴えませんでした。
しかし、過去1か月では良いパフォーマンスを見せています。

35.20ポイントでのエントリーで大きなカップウィズハンドルを形成
し、ブレイクアウトしたところです。

ウェルスファーゴ(WFC)株価 
無題


ウォーレンバッフェが勝ったベライゾンコミュニケーション(VZ)ですが
買いではないようです。理由は50日移動平均線よりまだ上にきて
いないためです。

無題


 https://www.investors.com/market-trend/stock-market-today/dow-jones-steady-wells-fargo-breaks-out-why-its-not-the-right-time-to-buy-verizon-stock-now/?src=A00220

米国マーケットが回復に向かう中で、銀行株は苦戦しています。
JPモルガン(JPM)もブレイクダウンしないよう頑張っていますが、
強気とはいえません。

無題

JPモルガン(JPM)株価 50日移動平均線、200日移動平均線、20日移動平均線
無題

JPモルガン(JPM)株価はすべての移動平均線より下で、6月の高値$115
より全然下です。それより20%下です。

良い面としては過去の下落でボトムを形成しつつあるかもしれません。
ボトムとして、守り切った場合は多少利幅がとれるかもしれません。
モメンタムを保つためには50日移動平均線を取らなければなりません、
それには$100 と $102.50の間まで戻らなければなりません。

ボトムより、下に言った場合は$82.50くらいをみて
はいるのがいいかもしれないということです。

注目しましょう。


ポチっといただけると励みになります !!
↓↓↓
にほんブログ村 投資ブログへ
ブログ村



 

ゴールドマンサックス(GS)がQ4決算発表を行いました。
$1.1 Billion訴訟の費用を計上したために、予想を上回った売上の結果の良さが
消されてしまいました。

一株利益は予想 $5.46よりしたの$4.69 per share、訴訟関連費用の$1.1 Billionが響いたためのようです。
しかし、売上は23%増加の9.96 billionで、予想の$8.906を上回りました。

来たる1月29日のカンファレンスで詳細を発表するようですが、
新しい収益の構造は4つのビジネスユニットをコアにしていくようです。
1、グローバルマーケット(旧金融機関向けサービス)
2、投資銀行
3、アセットマネジメント
4、個人の金融資産マネジメント

注視しましょう。




以下のように1月14日ー15日と重要な大銀行の決算があります。

無題
(Yahoo!finance) 

まずは資産から言えば最大のJPM(ジェイピーモルガンチェース)が決算を発表しました。
ウォール街の予想を上回る決算でしたので、時間前株価は上昇しています。

売上 予想$27.9 billionにたいして、結果$29.2 billion  
EPS  予想$2.36に対して、結果 $29.2 billion

4半期の最終損益は$8.5 billionで、通期では $36.4 billionになります。

消費が好調なため、クレジットカード、預かり資産のアップなどが
成功している理由のようです。

↑このページのトップヘ