投資家は利回りが欲しくてたまりません。
 ある手段をいれるとさらにS&P 500は3%近くにと
利回りは高くなります。

インデックスストラジストのHoward Silverblattによると
膨大な自社株買いをいれると1.54% 配当利回りが1.42%が追加され
3%近くになるということです。

自社株買いの良いところはまだ、税がかかるものではないと
いうことです。

2021年も強いキャッシュフローが見込め、多くのヘッドラインで
新型コロナでリザーブしていたキャッシュをきりかえ、
自社株買いが取りあげられるだろうとのことです。

無題


S&P 500の会社は 2021年の第1四半期では$178.1 billionを自社株買いにあてました、
2020年の第4四半期から37%のジャンプとなっています。
自社株買いは配当の支払い額を減らしたり、一株当たりの利益を増やすことにも
なります。以下が
自社株買いトップの会社になります。


S&P 500 Top Buybacks

In the first quarter of 2021

CompanySymbolSectorBuybacks ($ billions)
Apple(AAPL)Information Technology$18.8
Alphabet(GOOGL)Communication Services$11.4
Microsoft(MSFT)Information Technology$6.9
Berkshire Hathaway(BRKB)Financials$6.6
Facebook(FB)Communication Services$5.0
JPMorgan Chase(JPM)Financials$4.8
Oracle(ORCL)Information Technology$4.1
Home Depot(HD)Consumer Discretionary$3.8
Charter Communications(CHTR)Communication Services$3.7
Goldman Sachs Group(GS)Financials$3.6


無題

注目です。

https://www.investors.com/etfs-and-funds/sectors/sp500-double-your-yield-by-including-this-hidden-payment/