S&P 500 の会社は第1四半期の決算を終えました。
歴史的なほどに、良好なためアナリストはフォアキャストをブーストしています。

無題
S&P 500のいくつかの会社コノコフィリップス(COP)、素材の会社ニューコア(NUE)、
一般消費財のLブランズ(LB)などは利益のフォアキャストが倍になっています。

今年はアナリスト達はS&P 500 の企業の利益は6%成長すると予想しています。
これは歴史的には最大の成長となります。これつ続くのは2018年の第1四半期
の5.4%です。

この利益の増加が S&P 500を最高値に運んでいるファンダメンタルの一つです。
今年すでに7%あげているので、その速さに心配しているアナリストもいます。

アナリストは第1四半期では利益は23.8%上昇すると考えています。
この数字は2018年の第3四半期以来の上昇率になります。

以下の会社が特に利益を増加させる注目すべき銘柄になります。

Largest S&P 500 Profit Upward Revisions

CompanySymbolQ1 2021 EPS Estimate On Jan. 1EPS Forecast For Q1 2021 NowEPS Estimate Increase YTDSectorStock YTD %
L Brands(LB)-0.050.982,275.4%Consumer Discretionary66.2%
ConocoPhillips(COP)0.110.53363.9%Energy35.1%
Devon Energy(DVN)0.080.30255.8%Energy48.6%
Weyerhaeuser(WY)0.270.84217.0%Real Estate9.9%
EOG Resources(EOG)0.441.34204.3%Energy51.1%
Nucor(NUE)1.053.08193.3%Materials50.2%
CF Industries(CF)0.200.56183.4%Materials18.6%
Under Armour(UAA)-0.050.04166.1%Consumer Discretionary28.0%
Exxon Mobil(XOM)0.240.55132.2%Energy39.2%
Hess(HES)-0.600.16126.5%Energy41.1%
APA(APA)0.000.26N/AEnergy32.8%
Ventas(VTR)0.000.03N/AReal Estate10.9%
Sources: IBD, S&P Global Market Intelligence