BMOキャピタルのチーフ インベストメント ストラジスト Braian Belski
が現在のマーケットについて語りました。


 無題

Braian Belski
「現在の下げは健康的なマーケットではよくある下げです。
9月は昨年は良かったですが、例年いつも最悪の月になります。

現在はパンデミィックで混乱になっていることはわかりますが、
3月に暴落したときは我々は何もしらなかったですが、今は
ウィルスと生きるという方向に向かっています。また、人々は
政治的なことに重きをおきすぎです。

FRBの低金利が今後最低でも2年続くと言うのにマーケットは今年では
フラットになっています。11月、12月に上昇すると私はみており、
ターゲットでは年末にはS&P500は3,650にいくと思っています。」

「ポートフォリオをつくるときは政治的な思惑から作り始めるのはよくありません。
企業のファンダメンタルをみて、ポートフォリオを作成するのがいいです。」


無題


注目です。