理由はそれぞれですが、いままで散々売られていた銘柄で
パンデミィック後さらに売られうちひしがれていた銘柄で
買い始められている銘柄5つを記事は紹介しています。

1.Wells Fargo (NYSE:WFC)
2.Teva Pharmaceutical Industries (NYSE:TEVA)
3.Altria Group (NYSE:MO)
4.OrganiGram Holdings (NASDAQ:OGI)
5.American Eagle Outfitters (NYSE:AEO)

がその5つになります。

 無題

例えば、2のテバ製薬(TEVA)賄賂関係の訴訟をおえ、
一番うれていたCopaxoneの専売特許もなくなり、
また opioidの訴訟もおこり、株価は下落し続けました。しかし、
CEO Kare Schultz氏が舵取りをして3年したあとにあるべきことは
まだまだあるが、借金$10billion分を減らすことに成功したり、
 $2 billion のキャッシュフローを生み出すことに成功しました。

またジェネリックは高齢化が進むにあたり、そのコストを減らすには
重要なものになります。ですので、ジェネリック医薬品は将来性もあります。

テバ製薬(TEVA)株価
無題
yahoo finance.com