投資家の神と謳われるウォーレン・バフェットがヤフーファイナンスの
3月月初のインタビュー
で「89年生きていて、はじめてこのようなことをみた。長きことマーケットを見ていると
何でもみることができるようだ」と言っていました。


無題
(yahoo.finance)

週間後、マーケットはさらに悪化していきました。このような暴落で
ウォーレン・バフェットはどのように思っているのでしょうか?

彼はまず大量の現金をすべてが終わった後のバーゲンを狙って、保持しています。

しかし、彼のポートフォリオの年初来のポートフォリオは
その他投資家と同様に暴落しています。以下を見てください。


 無題
(yahoo.finance)
ウォーレン・バフェットは最悪のマーケットの状況でも乗り越えて、さらに
強くなって戻ってくるということでよく知られています。
彼のポートフォリオ全体はだいたい37%下落しています。
Occidental Petroleum (OXY)などは4分の3の価値を失っています。
アマゾン(AMZN)は -2.79%の減少だけと、ベストのパフォーマンスをしていますが、
持ち株は少量です。

バフェットの最大の持ち株はアップル(AAPL)ですが、資産価値は $80 billion
から $58 billionまで減少しています。
しかし、彼は持ち続けることによって上昇リカバリの恩恵もうけています。