新型コロナウィルスは本当の脅威になりつつあります。
今テレビをつければ、新型コロナウィルスを聞かないことはできないでしょう。
そして、現在マーケットと株価も暴落しています。アリババ(BABA)株価なども
不公平にも暴落しています。


無題
 

しかし、一方でアリババ(Baba)やJD.com(JD)は暴風がうずまくマーケットで
避難所になりえると考えるアナリストもいるようです。
Bernstein アナリスト Robin Zhu氏は中国で家に在宅する人々はアリババ(Baba)やJD.com(JD)
で買い物し、ゲームしている。そして、アリババ(BABA)は$230に
近いうちにもどると信じているようです。

アリババ(Baba)株価
無題

(yahoo finance)

アナリストの中にはアリババ(BABA)は中国のアマゾン(AMZN)なので、E-commerce
だけでなく、クラウドビジネスでも拡張している。グローバルのクラウドは
 17.5% 伸びていて、今年には$214.3 billionへも伸びると言う人もいます。そして、
アリババはその恩恵をうける会社の本命になりえます。
また新型コロナウィルス関連でもCTスキャンからAIで審査するシステムまで開発している
と言われています。

結論はマーケットがクラッシュして、アリババ(BABA)の株価も暴落しましたが
上記の理由から暴風の中でのシェルターになりえると記事では言っています。

ここからは私見になりますが、個人的にもアリババ(BABA)は注目していて、
しばらくして、分割しながら買いはアリと思っています。

株の売買は必ず自身の責任でお願いします。