3月12日株価暴落している米国株ですが、ニューヨーク連銀が緊急の$500 billionの3か月レポ
オペレーションを発表しました。また資産の買い入れもすると発表しました。
明日も実行する予定のようです。


 無題

このニュースを受けて一瞬上昇しましたが、すぐ下げました。
FRBの緊急利下げ0.5%もパウエル氏がマーケットとうまく対話できずに
行ったので、マーケットの暴落のきっかけになり、
トランプ大統領がテレビで演説しては、さらに暴落、そして
ニューヨーク連銀の$500 billionの対策でも一瞬で下降しています。
それらをみても、市場を治す手立てがいまだ見つかりません。そこが一番の
不安になっているようです。

無題
(yahoo.finance)