コロナウィルスの在宅作業関連銘柄としても注目されている
スラック(WORK)株価は2月21日(金)4%の上昇しました。
その理由はウーバー(UBER)がクラウドベースのスラック(WORK)を28,000人いる
従業員にロールアウトするとアナウンスがあったためです。

IBMも以前からの顧客と発表していましたので、注目です。

スラック(WORK)株価
無題

(ヤフーファイナンス)