バイオ製薬アブビー(ABBV)が4Q決算を発表しました。

EPS予想$ 2.20に対して、結果 $2.21 
売上予想$ 8.7 billionに対して、結果 $8.7 billion
ヒュミラの売上予想は$4.85 billionに対して、結果4.92 billion と良かった。
マビレット(Mavyret)売上予想は$669 million に対して、結果$628 million
通年ガイドはマーケット予想EPS $9.34 に対して、会社予想$9.61-$9.71 の範囲が出されました。

決算はマーケット予想を上回っているのと、ヒュミラの売上が順調なのが
材料になり、株価は上昇しました。

アブビー(ABBV)の株価

無題
(yahoo.finance) 

ヒュミラはバイオシミラーが2023年登場するので、常に懸念材料となりますが
USでは 9.8%上昇して、売上 $3.97 billionでした。インターナショナルではバイオシミラー
と競合しているので25.4%下がっています。

C型肝炎のマビレット(Mavyret)と子宮内膜症性疼痛を和らげるOrilissaは
予想より伸びませんでした。

https://www.investors.com/news/technology/abbvie-stock-abbvie-earnings-q4-2019/?src=A00220&yptr=yahoo