前回12月13日分に引き続き、資産公開とポートフォリオを公開します。

無題


前回から入れ替えた銘柄
ビヨンドミート(BYND)、ベライズン(VZ) とビザ(V)はずして
OKTA とアップル(AAPL)をさらに追加しました。ビザとドキュサイン(Docu)
は2019年末に一旦利確して、ドキュサインのみ買い直ししました。

調子いい銘柄:AAPL,MA、ZM
調子よくない銘柄:PG


無題2

続いてポートフォリオの割合ですが、銘柄が少なくなりました。

12月13日と比べて12銘柄から9銘柄により集中しました。
その結果フォローアップも少ない銘柄に集中できます。
ビザは後で買い戻したいと考えています。
世界最大の時価総額のAAPLが25%占めるようになりました。

全体的に値上がり益を狙うポートフォリオになっています。