Investorplaceに面白い記事ありましたので紹介します。

アマゾンは未来の市場を独占するのに力をいれているためか
株価も高い標準である。Price per Earings も79とファイスブックや
グーグルでさえも31以下です。
Q4の決算もよくなかったので、アマゾンは売りなのかどうか記事は検討しています。

アマゾンのビジネスの魅力はEビジネスと、その他小売り、クラウド、ヘルスケア、ビデオ
と多角化しているところにあります。しかし、やはりEビジネスが一番の強みです。
Eビジネスはまだ小売りの11%にしか達していないため、これからの成長余地もあります。

アマゾンは消費者にも人気で、消費者はなにか買う前にネットのレビューを
みるようになりました。これもアマゾンの影響が大きいとおもいます。
ワンディデリバリーもあり、消費者は今後もEビジネスを使っていくとおもうので
短期では買いでないが、長期なら買いと記事は言っています。
注視しましょう。

アマゾンプライム