会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)米国株でお金持ちを目指す - 役に立つ最新の米国株情報とポートフォリオの考え方を発信します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。1,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

2019年08月

オクタ(OKTA)はクラウドの複数のIDを管理している、いわゆるシングルサインオンを提供している
会社でです。以下のように決算を発表しました。

2020 2Q
■ EPS -$0.15 マーケット予想 -$0.10
■ 売上 $140.5 billion 
■ 新規追加 カスタマー450 、合計で7,000カスタマー

決算後は成長への懸念からか、株価は下げてます。しかし、ID管理ではリーダーですので
注視したいとおもいます。

Okta株価
3




シスコ決算きました。。

■ 売上: $13.4 billion
■ 83 cents per share
■ ガイダンスとして0から2%の成長をみこむ

米中貿易戦争のあおりをうけているようです。



↑このページのトップヘ