ソーシャルメディアとARのリーダーのスナップ(SNAP)ですが
決算を発表したあと7月23日に24%株価が上昇し、
現在底値をためしている状態になります。

スナップ(SNAP)株価は現在50日移動平均線をためしています。

無題

スナップ(SNAP)は7月にブレイクアウトした後、買いゾーンをうろうろ
しています。週ベースだと新しいベースを形成し、80.95が買いポイントになります。
50日移動平均線と10週移動平均線を守り切れるかどうかが注目のようです。