会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)米国株でお金持ちを目指す - 役に立つ最新の米国株情報とポートフォリオの考え方を発信します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。1,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。1,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

在宅関連銘柄として、注目をあびている
スラックテクノロジー(WORK)ですが、マイクロソフト(MSFT)
のTEAMSとビデオでインターアクトできるプラットフォームを開発中のようです。


 無題
(スラックテクノロジーホームページ)

Teamsは先週44 million daily active usersになったと報告された
ばかりです。

スラックテクノロジー(WORK)は10月の時点では12 million daily users
の報告をしています。

スラックテクノロジー(WORK)はすでにMSオフィスのワンドライブ、アウトルック、シェアポイントとは連携していて、Teamsのコール機能と連携するよう開発していると発表しました。

スラックテクノロジー(WORK)のCEOは
「第3四半期と第4四半期と5,000の有料ユーザーが追加になったが、まだ第1四半期の
途中にも関わらず、7,000となり、その1週間後9,000追加になった。」
「また、既存のユーザーも使用率を増やしている。そして、企業契約もすすんでいる。
そして、アップグレードや、有料化にすすんでいる」と答えました。


スラックテクノロジー(WORK)の株価
無題




エクソンモービル(XOM)は株主に$3.48の配当を支払っています。
この配当は減配されるでしょうか?これまでは、そのようなアナウンスはされていません。
現在だと 8.9%の配当利回りです。これは珍しい機会のバーゲンだと記事では
言っています。

エクソンモービル(XOM)の株価
無題
(yahoo.finance)

石油価格が大幅に下落したときも、減配の発表はしませんでした。
また直近で1月29日に$0.87配当発表したときから、2か月たっていますが、そのような発表
はしていません。

エクソンモービル(XOM)は配当の余裕があるだろう。
前年エクソンはCAPEXの費用前の営業からのキャッシュフロー(CFFO)は$30 billion ($29.7 b)
でした、それから、ガス、石油の価格は35 から 40%下落しました。
つまり、期待されるキャッシュフロー(CFFO)は$18 billion くらいになります。
それに対して、配当で出ていくコストは四半期ごとで$3.51 billion で一年で
$14 billionになります。そして、CAPEXの費用を考えなくてはなりません。
前年エクソンは $24.4 billion のCAPEXの費用を計上しました、
そして今年、同じレベルの配当とCAPEXの費用($14 billion+$24.4 billion=38.4 billion)
を計上しようとしたら、38.4 billionを持っていなければなりません。しかし、
期待されるキャッシュフロー(CFFO)は$18 billionなので足りません。

後日、エクソンはこの不足分を何とかしなければなりません、もしかしたら
エネルギー関連価格が上がると考えているかもしれません。

 無題
(investor place)
エクソンモービル(XOM)の記事での結論
通常は配当利率が高すぎるものは危ない傾向があるのですが、エクソンモービル(XOM)
に関してはそれはあまりあてはまらないようです。
エクソンは配当をずっと維持してきています。4月発表では上げないにしても同レベルが
期待されます。

一方で、エクソンはCAPEXの費用を急激に下げる必要があります。
その他メジャーは費用のカットをすでに発表しています。だから、近くにアナウンス
があるかもしれません。
配当カットない限りは記事ではエクソンモービル(XOM)9%近くの配当利率があるので
Buyであろうといっています。

株の売買は自己責任でお願いします。

新型コロナウィルスの影響で、投資家たちは数百兆円失いましたが、
バークシャーハサウェイ(BRKB)も例外ではありません。バークシャーハサウェイ(BRKB)
の株価の時価総額は $60 billion下がっています。
しかし、その中でもアマゾン(AMZN)、バイオジェン(BIIB)、クロガー(KR)の
3つはバークシャーのもつ51の公開株でも、その他が暴落しているのにも関わらず、
上昇しているか、横ばいのものになります。
無題

スーパーマーケットのクロガーですが、S&P 500が2月19日から23%
下落したにも関わらず、2%しか下落していないので、今年の株価はほぼフラットです。
しかし、クロガー(KR)はバークシャーの持ち株の0.3%しか占めていません。


 無題
(IBD)

ウォーレン・バフェットのなかで今一番調子のいいのがアマゾン(AMZN)になります。
アマゾン(AMZN)はハイテクセクターでなく、生活必需品のほうに区分されています。
上記のように3つの銘柄のみ、調子がいいので、
ウォーレン・バフェットのような偉大な投資家でも今年はタフな年になっているようです。

著名な投資家ジム・クレイマーが、いくつかの銘柄(インテュイティブ(ISRG)など)
26日(木)にコメントしました。


 無題
(インテュイティブ サージカル)

ジム・クレイマー「5Gはキングや!!」

無題
(cnbc)
以下ジム・クレイマーのコメントになります。

ブラックベリー(BB) - なにもない、つまらない。売って、 Marvell Technology Group Ltd (NASDAQ: MRVL)を買ったほうがいい。5Gはキングや!! マーベルテックは5G関連のコミュニケーションサーキットのデザイン、開発、マーケティングに従事しているからな!

アドビ(ADBE)ー アドビでそれなりのポジションを持っておくのはいい。グレートな会社だ!!

インテュイティブ サージカル(ISRG)ー 勝ち組企業だな! ダビィンチという手術のロボット的製品は素晴らしい!

イノビィオ(INO)-スペキュレーションとしてはいいかもしれない。新型コロナウィルスのワクチン開発競争もしているしな。

 Penn National Gaming, Inc. (NASDAQ: PENN) -新型コロナウィルスの脅威が終われば、トップにくるかもしれない。


無題
(yahoo finance)

注視しましょう。



↑このページのトップヘ