会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)米国株でお金持ちを目指す - 役に立つ最新の米国株情報とポートフォリオの考え方を発信します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。1,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。1,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

ジム・クレイマー 2021年の投資テーマ - これを何かあったときにもどってくる基本とします。

ジム・クレイマー
「マーケットが下げた時は、いつも投資テーマに戻るよ。
投資テーマは特にキャッシュポジションが増えてきたときなんかは、大変役に立つんだ。」
「これらは今買ってもいい。下げたら、また買ってもいい銘柄だよ」

無題


1、E-commerce
Amazon(AMZN)
Shopify(SHOP)
Walmart
Costco
運輸関連(FDX)

2、トラベルとレジャー関連
Boeing (BA)
Uber
Airbnb

3、デジタリゼーション
Advanced Micro Devices(AMD)
Nvidia

4、サイバーセキュリティ
CrowdStrike(CRWD)
Okta(OKTA)
Zscaler(ZS)
Palo Alto Networks
NortonLifeLoc

5、5G
Marvell Technology(MRVL)
Qualcomm(QCOM)
Skyworks Solutions
Texas Instruments
NXP Semiconductors

6、景気刺激策
Walmart(WMT)
Target
Home Depot
Lowe’s
Dollar Tree
Dollar General

7、中国関連
Boeing
Caterpillar
3M
Mastercard
Visa
American Express

8、ウェルスマネジメント
Goldman Sachs(GS)
Morgan Stanley(MS)

9、在宅ホーム
Zoom(ZM)
Salesforce (CRM)
Microsoft(MFST)
Dell
HP
Apple(APPL)

10、ヘルスケア
CVS
Humana
UnitedHealth Group
Johnson & Johnson(JNJ)

になります。

インベスタービジネスデイリー(IBD)によると、
1月11日週で注目すべき、Buyシグナルが点灯しているのは

1、アップル(AAPL)
2、テンセント(TCEHY)
3、チポトレメキシカングリル(CMG)
4、ダナハー(DHR)
5、リプリジェン(RGEN)
の5つの銘柄のようです。
これらは底を形成しつつあるか、またはBuyゾーンのようです。

アップル(AAPL)、チポトレメキシカン(CMG)はIBDのリーダーボードの銘柄で、
ダナハー(DHR)はIBD50の銘柄の1つのようです。

アップル(AAPL)ですが、 138.89のBuyポイント でカップウィズハンドルのハンドルを
形成し、8日(金)では131.61で終わりました。
株価はリカバリしつづけ、21日平均線のやや上くらいをいっています。
リスクをとれる投資家は21日平均線近辺で買い、ダウントレンドを抜けるのを
まつことも可能です。
RS(Relative Strength)ラインは80を記録しましたが、9月からは落ちています。

12月には過去最高値を記録していますが、アンティトラストの逆風もうけています。

無題

注目です。

 https://www.investors.com/news/apple-stock-chipotle-lead-5-top-stocks-flashing-buy-signals/

この10年という月日でテスラ(TSLA)へ投資した投資家は、
どんな銘柄に投資するよりも、素晴らしい投資だったようです。
無題

テスラ(TSLA)は2010年の6月29日にデビューしました。
そして1月8日(金)には株価は880.02となり、なんと驚愕の
18,318%株は上がっていました!!!

2010年にテスラに$10,000(約103万円)投資していたら、
現在、$1.8 million(約1億8500万)になっているようです!!
毎年のリターンに換算すると63%も毎年10年も増え続けた計算になります。
 S&P 500 に投資した場合は、$36,732になっていたようです。これもすごい
ですが、テスラ(TSLA)のリターンと比べると微々たるものになってしまいます。


以下がテスラ(TSLA)がIPOしてからの値上がりのすごかったランキングです。
エヌビディア(NVDA)、パトリックインダストリー(PATK)などが
ランクインしています。

無題


 https://www.investors.com/etfs-and-funds/sectors/sp500-tesla-stock-just-turned-10-what-10000-invested-is-worth-now/?src=A00220

先週、IPOはちょっと一息ついていた形です。
8日(金)に2つのバイオの企業がIPOしました。
Cullinan Management (ticker: CGEM) 
Gracell Biotechnologies (GRCL)

です。それぞれ金曜日に42%、32%上昇しました。

株価が最高値を更新しつづけるにつれて、IPOを
したいというビジネスオウナーも引き続き多いようです。

まず、2021年の最大級となりそうなのが、Petco(WOOF)です。
14日(木)にトレード開始する予定で、$816 millionを調達する予定です。
価格は $14 から $16と言われています。

 無題


Petco(WOOF)はもはや自身を小売業とはとらえていません。
1,470の小売店とグルーミングやペットケアを提供しています。
レバレッジは高く、借金は$3.24 billionあります。
CVC Capital PartnersとCanadian Pension Plan Investment Boardが
IPO後67%を所有していることになります。

ファッション関連の販売するマーケットプレイスを管理する
ポッシュマーク(POSH)もPetco(WOOF)と同じ日に
IPOします。

またビデオゲームのフランチャイズの
モータースポーツ(MSGM)も同じ日にIPOの予定です。


そして、
ペイメントカンパニーのアファーム(Affirm=AFRM)
13日(水)にIPOデビューします。ペイパルの共同創設やのMax Levchin
により創設されたこの会社は$16 と $18 の間で売り出される予定です。

中国の会社Kuke Music Holdingは音楽のライセンス等を管理する会社ですが、
Kuke Music Holding(KUKE)として12日(火)にデビューする予定です。
またQilian(QLI)は薬品製造、販売の会社として同じ日にIPOデビューします。

注目です。

↑このページのトップヘ