会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)米国株でお金持ちを目指す - 役に立つ最新の米国株情報とポートフォリオの考え方を発信します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。2,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。2,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

2021年でEPSが急激に伸びている企業に
エヌビディエダ(NVDA)、グーグル(GOOG)、クロックス(CROX)、
ゴールドマンサックス(GS)などがあります。
これらは利益が50%伸びると言われています。

スティール関連ではSchnitzer Steel (SCHN),Steel Dynamics (STLD), Ternium (TX) and Nucor (NUE) 
などが注目されています。

セミコンダクター銘柄ではartificial intelligence (AI) と自動運転の エヌビディエダ ( NVDA)、
Kulicke & Soffa Industries (KLIC), 、Applied Materials (AMAT), Alpha & Omega Semiconductor (AOSL) と Onto Innovation (ONTO) などが最も成長の早い企業になります。

建物関連では
Atkore (ATKR)、Century Communities (CCS) 、 Louisiana Pacific (LPX) などがあげられます。


 無題

以下が2021年でEPSが最も早く伸びる企業のリストになります。


Data as of July 12, 2021
CompanySymbolEPS Est Cur Yr %Comp RatingEPS RatingRS RatingSMR Rating
Schnitzer Steel Inds ASCHN1277968796B
Nucor CorpNUE381989193C
Steel Dynamics IncSTLD357999392B
Kulicke & Soffa Ind IncKLIC339988191A
Ternium Sa AdrTX287999194B
Alpha & Omega SemicondtrAOSL211989887B
Land's End IncLE194998598C
Textainer Group HoldingsTGH193999896B
Louisiana Pacific CorpLPX189969589A
Atkore IncATKR177999994A
Futu Holdings Cl A AdsFUTU161988498A
Denbury IncDEN140989798D
Teck Resources LtdTECK140978988D
Blackstone Group IncBX139998990A
Camtek LtdCAMT124979692A
Concentrix CorporationCNXC100989781B
Align Technology IncALGN99989688A
C A I International IncCAI92989795A
Century Communities IncCCS88979882A
Jefferies Financial GrpJEF83989983A
Santander Cons USA HldgsSC82979294A
Smart Global HoldingsSGH80969384A
Crocs IncCROX78999996A
Customers Bancorp IncCUBI75998597A
OneMain Holdings IncOMF74989893B
Goldman Sachs Group IncGS68969186A
Alphabet Inc Cl AGOOGL66999483A
Onto Innovation IncONTO65979487A
Boot Barn Holdings IncBOOT63999697B
Marinemax IncHZO62989986A
Western Alliance BancorpWAL60959794A
Nvidia CorpNVDA59999790A
Applied Materials IncAMAT58969290A
Generac Hldgs IncGNRC55999796A
Harborone Bancorp IncHONE52989783B
Hibbett IncHIBB51999196A

注目です。

大きく株価が上昇する銘柄を探したいでしょうか?

それならば、1980年代のリサーチが大いに参考になるでしょう。
インベスタービジネスデイリー(IBD)のリサーチでは株価が大きく上昇する
銘柄を見極めるため、8週間ホールドルールが役に立つことがわかっています。

マイクロソフト(MSFT)はインベスタービジネスデイリー(IBD)のリーダーボード銘柄
ですが、グロース株の投資するための実例として大いに参考になります。

1986年10月17日に35.60でブレイクアウトしました。
その時にウィリアムオニール(インベスタービジネスデイリー(IBD)の創始者)
はポートフォリオの管理ルールとしてある
ルールを設定しました。

無題
そのルールとは良い形のカップベースでブレイクアウトして、20%以上すぐに
あがったとしても、すぐ売ってはいけません。8週間はホールドをしてください
ということです。
1日や2日、急落したとしても、焦らず、ホールドしてください。
マーケットを研究し、インベスタービジネスデイリー(IBD)のトレンドをみて
マーケットがアップトレンドならば、なおさら売らないでください。

この8週間ルールでは、投資家がせっかくつかんだブレイクアウト銘柄に
株価がさらに上昇するチャンスを与えることができます。
2か月ホールドして、そこからチャートを評価してください。


株価チャートで10週移動平均線がさらに上がっているなら? そのままホールドです。
週で下がったとしても、そのままで、新しいベースを形成するのを待ちましょう。
そして、次のブレイクアウトがあったときに、株数を追加してください。

マイクロソフト(MSFT)でいうと現在でも株価は上昇しています。

https://www.investors.com/how-to-invest/investors-corner/how-to-invest-in-growth-stocks-lesson-microsoft-special-sell-rule/?src=A00220

投資家のなかには今サイバーセキュリティ銘柄に食指を動かすのが
今ちょうどいい時期だと思う人もいるかもしれません。
ミート製造者のJBSや医療のパイプラインにランサムウェアが攻撃している
ニュースがでています。

サイバーセキュリティ会社は今世界中で競争しています。
ランサムウェアの攻撃はソフトウェアKaseya VSAを使用している
企業を集中攻撃しています。KaseyaはFireEye (FEYE)と契約し、サイバー攻撃
を調査中です。

ビットコイン(BTC)の登場もランサムウェア攻撃の数が増えたことと結びつきます。
ランサムウェア攻撃や、悪意のあるソフトウェアはビットコイン(BTC)が
支払われるまで、消去できない場合もあります。


 無題

サイバーセキュリティのマーケットは2021年に11%増えて、
$73.54 billionまで成長すると言われています。
また、あるアナリストはサイバーセキュリティの上昇が企業の予算枠を増やしている
のでより大きいサイバーセキュリティの契約が交わされつつあるといっています。

インベスタービジネスデイリー(IBD)での Composite Ratings が85以上ある
企業ではFortinet (FTNT) stock, CrowdStrike Holdings (CRWD), Proofpoint (PFPT) Mimecast (MIME)  Palo Alto Networks (PANW) などがあります。
 Composite Ratings はインベスタービジネスデイリー(IBD)が採用している
レーティングで、企業のファンダメンタルやテクニカル分析での強さがわかります。

その他ではTenable Holdings (TENB)、Rapid7 (RPD) があります。

無題


注目です。

https://www.investors.com/news/technology/cybersecurity-stocks/?src=A00220

著名な投資家ジム・クレイマーがインフレーションの時に
何を買うべきか語りました。

 無題

ジム・クレイマー
「インフレーションは熱くなっているね。 多くの会社が原材料買うときや、
石油を買う時、個人がフルーツを買う時など値段が上がっているね。
今朝、コンシューマープライスインデックスが発表されたけど中古車、
なんでも値段上がっているよ。

「このような13年間の間でインフレーションになっているとき、投資家はどうすべきなのか?
答はシンプルだよ。ハイテク株を買うんだよ。いろいろなコストが上がるのにも
免疫あるからね。パウエル議長が突然、態度を変え、テーパリングや、インフレーション
のことにすぐに言及する場合もあるからね。

「この春には工業株がかなり回復したよ。でもバリュー株ともう言えないかもしれない。
たとえば、フリーポートマクモラン(FXC)は昨年$12だったのが
今では$46だよ。バリュー株とはもう言えないね。」

「5月12日に今回のようにコンシューマープライスインデックスが強いときが
あった、その時はハイテク株に資金がながれたよ。」

「今のような時の勝者はグーグル(GOOG)だよ。今年45%上がっている。」

「マイクロソフト(MSFT)のブレイクアウトみた?? 原材料の高騰も
あまり関係ないからね。」

「アップル(AAPL)はまだまだアップサイドがあるよ。」

無題

注目です。


↑このページのトップヘ