会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)米国株でお金持ちを目指す - 役に立つ最新の米国株情報とポートフォリオの考え方を発信します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。1,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。1,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

検査キット大手で新型コロナウィルスの検査キットでも
重要な役割を果たしているクワイデルQuidel(QDEL)が5月に発表した第1四半期決算に
引き続き第2四半期の決算を発表しました。
Quidel(QDEL)株価共々注目ですが、
EPS予想 $1.12 に対して 結果 $1.86(前年同期は$0.36なので5倍になっています)
売上予想  $196 millionに対して、結果$201.75 millionで予想を上回りました。


検査で地味な会社ですが、パフォーマンスと決算はピカイチです。
5月にも好決算を発表してから、株価は順調に伸びています。

第2四半期には$42.2 millionで約24万株の自社株買いを行っています。


 無題

Quidel(QDEL)株価
無題

ますます注目です。


アップル(AAPL)が第2四半期の決算を発表しました。これを受けて
時間外ではAAPLの株価は約1パーセント上昇しています。

EPS 予想$2.04に対して、結果$2.58(18%アップ)
売上 予想$52.3 billionに対して、結果$59.7 billion(11%アップ)



CFOが語ったところだと、Apple Watchの75%が新規購入者で、
IPad,Macの半分は新規購入者でした。

無題



CEOのティムクックは4月にリフレッシュされたiPhone SEが前期で売上の伸びを増やし、
アンドロイドユーザからの乗り換えも助成したとコメントしました。

アップル(AAPL)株価
無題

注目です。

テラドックヘルス(TDOC)が第2四半期の決算を発表しました。

EPS 予想  -23cent     に対して、   結果 -24 cents
売上 予想 $220.36 million に対して、結果 $241.03 million

無題
(yahoofinance.com)

注目すべきは以下の成長率になります。

 無題

テラドックヘルス(TDOC)
無題

フェデックス(FDX)は7月1日に決算を発表し、投資家の
好感を買いました。

無題
6月30日にはフェデックス(FDX)株価は約$140でしたが、決算直後に10%
以上上昇し、その後もゆるやかに上昇したため
7月29日では$169.19と決算後から約20%近くの上昇を見せています。

無題

株価は2月の高値を超え、小さいカップベースを形成し、
過去2018年の高値$260までもどって大きなカップベースを形成してくると
かなり面白いことになるとは思いますが、どうなるかは
わかりませんので、注目です。

無題



 

↑このページのトップヘ