会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)米国株でお金持ちを目指す - 役に立つ最新の米国株情報とポートフォリオの考え方を発信します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。2,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

会社員が成長株(Okta,ドキュサイン(Docu),ズーム(ZM)、アップル(AAPL)等)と配当株の米国株でお金持ちを目指します。最新の米国株関連、米国文化等役に立つ情報を発信します。2,000万円以上のポートフォリオを運営しながら、ポートフォリオについても研究します。

ソーシャルメディアとARのリーダーのスナップ(SNAP)ですが
決算を発表したあと7月23日に24%株価が上昇し、
現在底値をためしている状態になります。

スナップ(SNAP)株価は現在50日移動平均線をためしています。

無題

スナップ(SNAP)は7月にブレイクアウトした後、買いゾーンをうろうろ
しています。週ベースだと新しいベースを形成し、80.95が買いポイントになります。
50日移動平均線と10週移動平均線を守り切れるかどうかが注目のようです。


著名な投資家ジム・クレイマーがマーケットについて語りました。

ジム
「何回も言っているが9月は一番ひどい月だ。そして
そのようにマーケットも動いているようだ。季節的な下げが始まったように
思える。」

「今は現金を持っておくことをおすすめするよ。」


無題


「今考えられるリスクは、インフレーション、部品不足とそれにかかわる
ロジスティックスの乱れ、バリュエーションの心配、IPOとそれと民主党
の税改革の提案など、いろいろある。
今はアグレッシブな買いは控えたほうがいい。」

9月は S&P 500 にとってはトリッキーな月です。
通常9月は一年間でもっともパフォーマンスが悪い月だからです。
だからこそ、投資家の中にはこのような時にクォリティー銘柄を探す人もいます。

リスクを軽減するためにクォリティー銘柄を探す人もいます。


以下が8つのトップクォリティー銘柄になります。

Top Quality S&P 500 Stocks

Members of Invesco S&P 500 Quality ETF up the most this year

NameTickerStock YTD % Ch.1-month % stock ch.Sector
Fortinet(FTNT)108.2%1.8%Information Technology
Generac Holdings(GNRC)94.96.8Industrials
Devon Energy(DVN)78.64.5Energy
Robert Half International(RHI)64.02.7Industrials
The Interpublic Group(IPG)58.00.6Communication Services
Capital One Financial(COF)56.4-6.8Financials
Applied Materials(AMAT)54.8-6.4Information Technology
Eli Lilly(LLY)50.9-3.3Health Care

ハイテク銘柄だけでなく、エネルギー関連の銘柄もあります。

無題
注目です。

マーケットが弱い時ほど強い銘柄を見つけるのに良い時はないかもしれません。
重要なのは何が強いかをみることです。

例えば、モデルナ(MRNA)、SVB(SIVA)、テスラ(TSLA)などは
マーケットが4日間連続で下落しているのにも関わらず3%以上上昇しています。

以下が11の強い銘柄になります。


S&P 500 Stock Up The Most In Past Four Days

CompanyTickerStock four-day % ch.YTD stock % ch.Sector
Moderna(MRNA)14.7%336.4%Health Care
Global Payments(GPN)8.5%-20.1%Information Technology
Cabot Oil & Gas(COG)6.8%13.8%Energy
Perrigo(PRGO)6.8%-1.1%Health Care
CarMax(KMX)5.4%41.0%Consumer Discretionary
Citrix Systems(CTXS)4.3%-16.8%Information Technology
Analog Devices(ADI)3.8%14.3%Information Technology
SVB Financial Group(SIVB)3.4%51.9%Financials
Tractor Supply(TSCO)3.2%43.5%Consumer Discretionary
CenterPoint Energy(CNP)3.1%22.7%Utilities
Tesla(TSLA)3.1%7.0%Consumer Discretionary


注目です。

↑このページのトップヘ